モバイルwi-fiルーター比較|おすすめはスマートフォンのwi-fi接続

モバイルWiFiルーターの利点
Wi-Fiルーターについて
データ通信のおすすめ
プロバイダ比較

トップページ >softbank4g> Pocket WiFi 203Z



Pocket WiFi 203Z

Pocket WiFi 203Z

通信データ
対応ネットワーク SoftBank 4G
通信会社 SoftBank
通信方式 AXGP/FDD-LTE/ULTRA SPEED/W-CDMA
通信端末データ
メーカー ZTEコーポレーション
外形寸法 約110.2(W)×67.7(D)×18.7(H)mm
質量 約168g
バッテリー 約13時間(連続使用時)
無線LAN規格 IEEE802.11b/g/n
同時接続数 最大14台


SoftBankが提供する次世代高速通信対応

下り最大110Mbpsの速さを誇るSoftBank4Gに対応したWi-Fiルーター「Pocket WiFi 203Z」。
そのスピードもさることながら、大容量バッテリーにより連続通信時間も長くなりました。

電源端子はmicroUSBなので、モバイルバッテリーなどから充電することも可能。
「インターネットWi-Fi」機能を搭載しており、ソフトバンクWi-Fiスポットを利用していれば自動で接続が切り替わるので通信料を抑えることもできる。



通信業者SoftBank

SoftBankを選ぶ理由としては、その速さにあります。下り最大110Mbpsは魅力ですね。
現在、キャンペーン中で新規で申し込むと基本使用料が、5,985円から3,880円に。

マルチネットワーク対応でエリアも広く、つながりやすい。
WiMAXのエリア外であれば検討の価値あり。

SoftBank スタートアップキャンペーン
特 典 ①基本使用料:3,880円
月額料金
初月:3,150円(事務手数料)+3,880円 4Gデータし放題フラット
2ヶ月目以降:3,880円
オプション なし

SoftBankの次世代高速通信データサービス、スタート!【SoftBank 4G】




Page Top ▲